ソリューション > Web サイト翻訳/ローカリゼーション サービス > 翻訳プロキシ

翻訳プロキシ

迅速かつ自動化された Web サイト翻訳ソリューション

多言語 Web サイトの作成と維持管理は、簡単なことではありません。コンテンツを最新の状態に保ち、グローバル マーケット全体でブランドの一貫性を維持することは不可欠ですが、そのプロセスは複雑で時間がかかり、可変要素が多数存在します。このような課題に対処するのに十分な人員を割ける企業は、そう多くありません。

Lionbridge Translation Proxy サーバー テクノロジーは、Web サイトの翻訳に自動化のアプローチを導入することで、そのような状況を一変させます。これにより、各地域に対して適切でグローバルで一貫した多言語 Web サイトの作成、管理、最適化を、迅速かつ容易に行うことができます。しかも、他のオンライン Web サイト翻訳ツールと異なり、翻訳プロキシは完全ホスト型のクラウドベースのプラットフォームなので、最小限の IT サポートしか必要としません。

翻訳プロキシを使用する場合、一次 Web サイトの運用は現在とまったく変える必要がありません。一次サイトのコンテンツが更新されると、多言語サイトがシームレスに作成、準備、更新され、コンテンツが翻訳と承認のために送信されます。翻訳プロキシでは、以下のことが可能です。

  • 翻訳サイトの公開の高速化。ほとんどの場合に、従来の時間のかかる多言語サイト作成方法よりも短い時間でサイトを公開できます。(注: 翻訳プロキシは、頻繁に変更される、標準化された、動的要素が比較的少ないサイトに適しています。)
  • コンテキスト内レビューの実施。ローカル コンテンツ レビューアーは、翻訳をコンテキスト内で、すなわち最終的なローカライズされた Web サイトと同じ形で検討できます。
  • IT サポートの最小化。ソフトウェアのインストールやハードウェアの導入が不要なので、Web サイトの簡単な設定を行うだけで使用を開始できます。

また、ブランドに関する用語やフレーズなど、グローバル サイト全体で一次言語のままにしておく必要があるコンテンツについては、翻訳プロキシに無視するように指示することができます。

シームレスなクラウドベースの翻訳プロキシ ソリューションによる、多言語 Web サイト翻訳プロジェクトのシンプル化と合理化の詳細をご覧ください。

 

 

Web サイト翻訳の最も信頼のおけるガイド

お問い合わせ
翻訳プロキシ サービスに関するライオンブリッジ エキスパートへのお問い合わせやお見積り依頼をお受けいたします。
お問い合わせ
翻訳プロキシ ソリューション概要
多言語 Web サイトの自動管理方法の詳細を知ることができます。
PDF を表示
Web サイト ローカリゼーション レポート
Web サイト コンテンツのローカリゼーション方法のトレンドと詳細情報を知ることができます。
無料のレポートをみる