グローバル製品担当シニア バイス プレジデント兼統括マネージャー


商用 SaaS 製品、e コマース、クラウドソーシングおよび API のすべてを含む、ライオンブリッジの最も成長著しいテクノロジーおよび製品化サービス業務部門の 1 億ドルのビジネスを統括しています。大きく成長する製品、高い業績を上げる製品の開発およびその管理、マーケティングおよびセールス チームの統括に 20 年以上の経験があります。

ライオンブリッジへの入社後、グローバル マーケティング オペレーション ソリューション スイートと Lionbridge onDemand を立ち上げました。これは、ライオンブリッジ初の e コマース サービスであり、オープン API によってさまざまなプラットフォームに翻訳を組み込むことができます。e コマース サイト向けと新しい社内利用向けの営業モデルによって、onDemand による収益は運用 2 年目で年率 500% の成長を達成しました。

ライオンブリッジ入社前は、ベンチャー キャピタルの支援を受けた 3 つの企業で事業開発、マーケティング、製品管理を創業当初から買収時まで統括しました。

戦略ソーシング ソフトウェア企業である Frictionless Commerce では、戦略、製品ロードマップ、商品化を統括し、最初のリリースから SAP による買収されるまでの間に収益を 5 倍に伸ばしました。 

OATSystems では、RFID (Radio Frequency Identification) テクノロジーを家庭用品のサプライ チェーンに導入する事業に取り組み、Checkpoint Systems による買収時には収益を 10 倍に伸ばしました。

Optaros 社では、オープン ソース ソフトウェアを e コマースの新しいモデルに応用し、同社の売り上げを 2 年間で 1,000 万ドルから 4,000 万ドルに成長させました。

マーク オソフスキーは、McKinsey のコンサルタントとしてキャリアをスタートさせました。MIT スローンにて MBA を、ブラウン大学で文学士号を取得しています。

Marc Osofsk