業界をリードするライオンブリッジの onDemand 翻訳プラットフォームが WordPress に対応

シームレスで効率的な翻訳プロセスを実現する新しい統合システムとして、Lionbridge onDemand for WordPress が登場

マサチューセッツ州ウォルサム – 2016 年 6 月 20 日Lionbridge Technologies, Inc. (NASDAQ: LIOX) は本日、Lionbridge onDemand for WordPress のリリースを発表しました。ライオンブリッジの onDemand 翻訳プラットフォームと WordPress をシームレスに接続することにより、多言語の Web サイトやブログの作成と管理を既存の作業環境内で簡単に行えるだけでなく、グローバルなブランドの一貫性を維持することが可能になります。

Lionbridge onDemand for WordPress はコンテンツ翻訳のプロセスを効率化することにより、コストの削減と全体的生産性の向上に貢献します。WordPress 内で多言語プラグインを開くだけで、多言語翻訳を必要とするコンテンツをライオンブリッジに送付してジョブの進捗を確認することができ、必要な作業をすべて WordPress 環境内で完了することができます。

また、Lionbridge onDemand アカウントにログインすることにより、プロジェクト ステータスの確認、注文書の入力、コスト センターごとの支出状況の確認、WordPress を介さないコンテンツの翻訳、国内のレビュー ワークフローの管理といったさまざまな作業をいつでも行なえます。Lionbridge onDemand for WordPress により可能となる onDemand エクスペリエンスには次のようなメリットがあります。

  • いつでもどこからでも翻訳を依頼でき、納品日が自動的に提示されるので、翻訳ワークフローを最適化して、納期を短縮することができます。
  • html、動画、InDesign など、さまざまなファイル タイプにわたるコンテンツが完全サポートされるため、翻訳の効率が向上します。
  • 定額制で自動化された見積りによりコストを削減でき、注文の状況をリアルタイムで確認できます。
  • ブランド イメージが世界各国のサポート チームによりあらゆる種類のコンテンツやソースにわたってシームレスに反映されるため、ブランドの一貫性を維持できます。

「お客様は共通のグローバル ブランド ボイスを維持しつつ、すべての翻訳ニーズを 1 箇所で管理できるプラットフォームを求めています」とライオンブリッジのグローバル製品担当シニア バイス プレジデント兼統括マネージャーであるマーク オソフスキーは言います。「Lionbridge onDemand for WordPress が登場したことにより、動画、モバイル アプリ、InDesign など、さまざまな種類のファイルを含む WordPress コンテンツを簡単に翻訳できるようになります。」

詳しくは、http://www.lionbridge.com/ja-jp/partners/wordpress/ をご覧ください。

ライオンブリッジについて

ライオンブリッジは、世界をリードする 800 以上のブランドに対し、国際マーケット シェアの拡大、スピーディーな製品普及、世界各地のローカル マーケットでの効果的な顧客獲得をサポートしています。当社の革新的なクラウド テクノロジー プラットフォームと 100,000 人以上の専門のクラウド ワーカーを活用することにより、翻訳、オンライン マーケティング、グローバル コンテンツ管理およびアプリケーション テスト ソリューションのいずれにおいても、ブランドの一貫性を維持しつつ、地域に合わせて効果的なカスタマイズを行い、消費者にとって使いやすいテクノロジーを実現します。マサチューセッツ州ウォルサムにあるライオンブリッジは 27 か国にソリューションセンターを置いています。詳しくは www.lionbridge.com をご覧ください。

お問い合わせ:

エイミー ジェン
Text100
NALionbridge@text100.com
+1-617-399-4924