業界をリードするライオンブリッジの翻訳プラットフォームが Episerver Digital Experience Cloud に対応

ライオンブリッジのコネクターに Episerver のデジタル マーケティングおよびコマース プラットフォームをシームレスに統合することで、グローバルな顧客エンゲージメントを強化

マサチューセッツ州ウォルサム、2016 年 3 月 15 日Lionbridge Technologies, Inc. (NASDAQ: LIOX) は本日、Episerver Digital Experience Cloud 用ライオンブリッジ コネクターを発表しました。ライオンブリッジの翻訳プラットフォームを Episerver のデジタル マーケティング、コンテンツ、デジタル コマースのソリューションにシームレスに接続することによって、多言語のコンテンツの作成、保存、管理を、クラウドかオンプレミスかを問わず、いつもの作業環境から行うことができます。

ライオンブリッジと Episerver 共通の顧客である DUNI 社のコーポレート エージェンシー マネージャー、ソフィー エックバーグ氏は、次のように語ります。「当社のグローバル ブランドの本格的な最適化と管理を、これから短期間に高い効率の下で実現できるパートナーであるライオンブリッジに出会えたことは、すばらしいことでした。」

ライオンブリッジは Episerver のアドオン ソリューションのパートナーとして、Epicenter Digital Experience Cloud のユーザーとライオンブリッジとの間のコンテンツの流れを自動化する統合コネクター モジュールを開発しました。多言語コンテンツの作成と管理が簡素化され、Epicenter Digital Experience Cloud を使用しているマーケターに以下のメリットを実現しました。

  • 翻訳のワークフローを最適化することにより手作業によるプロセスを撤廃し、エラーの件数を削減。また、マーケット間でのコンテンツの再利用も促進。
  • 翻訳品質を高め、翻訳されたコンテンツにおけるブランドの一貫性とメッセージの整合性を維持。
  • 一括翻訳のサポートによってエクスポートと再インポートのプロセスを削減し、複数のマーケットにわたってパブリッシングのサイクルを加速。
  • ダッシュボードによる追跡とアラートにより現在の進捗を監視し、ボトルネックの回避とリスクの緩和を実現。

「Episerver Digital Experience Cloud 用ライオンブリッジ コネクターにより、Episerver のクライアントに対して、翻訳を管理するうえでシームレスなエクスペリエンスをもたらすことができました」と語るのは、ライオンブリッジの SVP 兼統括マネージャーであるマーク オソフスキーです。「ライオンブリッジのソリューションは柔軟であり、どれだけ複雑な形で展開された Episerver 環境にも対応できます。」

「Episerver は、経験豊富な開発者が作成した特殊なソリューションをエンドユーザーが使えることの価値を認識しています。これこそが、私たちがデジタル マーケティングおよびデジタル コマース プラットフォーム事業者として世界で最も速く成長を遂げることができた理由なのです」と、Episerver 社のストラテジック アライアンス アンド パートナー担当役員であるカレン シャステイン氏は語ります。「翻訳とグローバリゼーションに関する具体的な知識を備えたライオンブリッジと、その Episerver 用コネクターの力によって、当社の顧客はマーケティング活動において真のデジタル変革を成し遂げつつあります。」

Episerver のアドオン ソリューションとは、Episerver Digital Experience Cloud での使用を想定して開発されたアプリケーション製品です。経験豊富な開発者が作成、販売、サポートしているため確かな品質を備え、Episerver アドオン ストアから簡単にインストールすることができます。Episerver はソリューション パートナーに対し、その専門知識と革新的なアイデアを基にデジタル エクスペリエンスをさらに豊かなものにするアドオン ソリューションの作成を推奨し、イノベーションを推進しています。

詳細については、www.lionbridge.com/episerver をご覧ください。

ライオンブリッジについて

ライオンブリッジは、世界をリードする 800 以上のブランドに対し、国際マーケット シェアの拡大、スピーディーな製品普及、世界各地のローカル マーケットでの効果的な顧客獲得をサポートしています。当社の革新的なクラウド テクノロジー プラットフォームと 100,000 人以上の専門のクラウド ワーカーを活用することにより、翻訳、オンライン マーケティング、グローバル コンテンツ管理およびアプリケーション テスト ソリューションのいずれにおいても、ブランドの一貫性を維持しつつ、地域に合わせて効果的なカスタマイズを行い、消費者にとって使いやすいテクノロジーを実現します。マサチューセッツ州ウォルサムにあるライオンブリッジは 28 か国にソリューションセンターを置いています。詳しくは www.lionbridge.com をご覧ください。

Episerver Digital Experience Cloud について

Episerver Digital Experience Cloud は、デジタル エクスペリエンスの作成、管理、最適化を単独で実行できるプラットフォームであり、強力なコンテンツ管理、デジタル コマース、エンタープライズ検索を備えています。エンドツーエンドのクラウド ソリューションである Episerver は、高い可用性とパフォーマンスを備え、他のクラウド サービスや既存のシステムとの接続が容易であり、お客様からの需要の急増に対応でき、新しいテクノロジーの変化にもシームレスに適応できる柔軟でアジャイルなプラットフォームを実現しています。

Episerver および Episerver Digital Experience Cloud は、Episerver の商標です。ここで言及している第三者の商標はいずれも各所有者の資産であり、参考用として使用しているにすぎません。

お問い合わせ:

サラ ブダ
Lionbridge Technologies
sara.buda@lionbridge.com
+1-781-434-6190

ルーシー フーバー
Text100
NALionbridge@text100.com
+1-617-399-4985