ライオンブリッジと Transifex がアジャイル志向の開発者やマーケター向けに連続的な翻訳ソリューションを提供

統合ソリューションによって質の高い翻訳を実現し、多言語の Web アプリ、モバイル アプリ、Web サイト、グローバル マーケティング コンテンツの一般公開までの期間を短縮

マサチューセッツ州、ウォルサム – 2016 年 3 月 22 日Lionbridge Technologies, Inc. (NASDAQ: LIOX) は本日、業界初の「サービスとしての翻訳 (TaaS)」 Lionbridge onDemand を業界最先端の継続的翻訳ソフトウェアである Transifex と組み合わせた共同ソリューションを発表しました。この統合ソリューションはアジャイル開発者に、多言語の Web アプリ、モバイル アプリ、Web サイト、ヘルプ センター、動画字幕、その他のグローバル コンテンツを実現する効率的な統合ソリューションを提供します。

現在、700 以上の企業が翻訳のニーズに Lionbridge onDemand を活用しています。クライアントは即時見積り、納期、レビュー ワークフロー、自動支払い管理、資産管理の機能を利用することができます。Lionbridge onDemand を統合することで、Transifex ユーザーは Web アプリやモバイルアプリの継続的翻訳ソリューションにアクセスできるようになりました。

「過去 18 か月間で海外の顧客が急増した Vungle では、リリースまでのスケジュール順守と、グローバル マーケット向けのローカライズ版マーケティング資料や補助資料の詳細なカタログの作成に、ライオンブリッジと Transifex のソリューションがおおいに役立ちました」と Vungle 社のマーケティング担当バイス プレジデントであるキャサリン マイリン氏は語ります。「自動化されたプラットフォームは簡単で使いやすく、卓越したライオンブリッジの翻訳サービスをシームレスに活用することができました。」

迅速で継続的な開発サイクルの中で高品質な翻訳を作成することは容易ではありません。多くの企業はスピードを重視して機械翻訳やクラウド翻訳などのツールやプロセスを利用しますが、結局、品質レベルに不満を残すことになるのです。ライオンブリッジと Transifex の共同ソリューションは、アジャイル開発翻訳者が求めるレベルの自動化、速度、品質を提供します。共同ソリューションを使うと開発者には次のような利点があります。

  • リリースまでの時間の短縮: ストリング抽出からプロフェッショナル翻訳までの往復をエンド ツー エンドで自動化し、ターンアラウンドとリリースまでの時間を削減します
  • プロセス可視性の改善: ローカリゼーションに固有のすべてのアクティビティとリソースの監視と管理を行う一元化されたプラットフォームを提供します
  • コストの最小化: 翻訳メモリの使用により、同じコンテンツを繰り返し翻訳せずに済みます
  • スムーズな翻訳管理: 価格設定、請求書発行、支出追跡はすべてシステムで自動化されています

「クライアントが長年求めてきた迅速で継続的な翻訳環境で高品質な翻訳が、Transifex と当社の自動共同ソリューションによって可能になりました」とライオンブリッジのグローバル製品担当シニア バイス プレジデント兼統括マネージャーであるマーク オソフスキーは言います。「Lionbridge onDemand はすべてのビジネス機能の翻訳ニーズに応えます。」

「当社とライオンブリッジのパートナーシップは、グローバル化された高品質なコンテンツを作成してターゲット ユーザーを世界に広げるために必要なサポートを提供するという強い決意の象徴です。ライオンブリッジの onDemand のように世界的に認められたサービスと提携して、卓越したローカリゼーション サービスをお客様にお届けできることを喜ばしく思います」と、Transifex のマーケティング担当バイス プレジデントであるエイミー ホーマン氏は述べています。

詳細については、www.lionbridge.com/partners/transifex をご覧ください。

ライオンブリッジについて

ライオンブリッジは、世界をリードする 800 以上のブランドに対し、国際マーケット シェアの拡大、スピーディーな製品普及、世界各地のローカル マーケットでの効果的な顧客獲得をサポートしています。当社の革新的なクラウド テクノロジー プラットフォームと 100,000 人以上の専門のクラウド ワーカーを活用することにより、翻訳、オンライン マーケティング、グローバル コンテンツ管理およびアプリケーション テスト ソリューションのいずれにおいても、ブランドの一貫性を維持しつつ、地域に合わせて効果的なカスタマイズを行い、消費者にとって使いやすいテクノロジーを実現します。マサチューセッツ州ウォルサムにあるライオンブリッジは 27 か国にソリューションセンターを置いています。詳しくは www.lionbridge.com をご覧ください。

Transifex について

Transifex は多言語でデジタル コンテンツを発行するマーケターや開発者を支援するローカリゼーション自動化プラットフォームです。アジャイル開発サイクルを使用する企業向けに構築された Transifex のクラウド プラットフォームは、継続的ローカリゼーション ワークフローを通じてコンテンツ提供のスピードを高めます。Transifex を使用すると新しいコンテンツが常に翻訳され、リリースのたびに最新の翻訳が適用されます。これにより、リリースまでの時間が短縮され、エンド ユーザーの利便性が向上します。シリコン バレーの中心部に本社を持つ Transifex は、2 大陸にエンジニアを擁し、約 50 か国に計 4 万件のプロジェクトと 32 万人を超えるユーザーを抱える顧客を持ち、150 以上の言語のコンテンツ ローカライズに対応する、グローバルでデジタルなプラットフォームです。詳しくは www.transifex.com をご覧ください。

お問い合わせ:

サラ ブダ
Lionbridge Technologies
sara.buda@lionbridge.com
+1-781-434-6190

ルーシー フーバー
Text100
NALionbridge@text100.com
+1-617-399-4984