ケン アプリン

ライオンブリッジ グローバル サーチ ストラテジスト

ライオンブリッジの北中南米地域担当の SEO 専門家であり、15 年に及ぶ検索エンジン最適化 (SEO) の経験があります。本当の意味でグローバルなお客様を対象とした、SEO & SEM プログラムの確立、構築、調整の責任者を務めています。

続きを読む


イアン ブルックス

ライオンブリッジ グローバル デジタル ストラテジスト

ライオンブリッジにおける 15 年のキャリアの中で、ソフトウェア ローカリゼーション エンジニア、デジタル コンテンツ エキスパート、さらには、プロジェクト リード兼クライアント コンサルタントとして活躍してきました。この 10 年間は、グローバル マーケティング分野のお客様向けのソリューション開発と最適化に携わっています。業務を合理化し、複数のデジタル チャネルとプラットフォームが関わる新市場にスムーズに移行できるソリューション開発に努めています。

続きを読む


バート エッセリンク

ライオンブリッジ アカウント マネージャー

バート エッセリンクは 20 年間、多言語のパブリッシング プロジェクトとマーケティング プロジェクトに参加してきました。長年にわたり、プロジェクト管理、言語テクノロジー、多言語マーケティング、グローバル コンテンツ管理を中心にローカリゼーションのスペシャリストとして活躍しています。

続きを読む


ステファニー フリッシュクネヒト

ライオンブリッジ ソリューション アーキテクト

ステファニーはプロジェクト管理とプリセールス ソリューション サポートの分野で 15 年以上の経験を持つローカリゼーション スペシャリストです。2004 年にライオンブリッジに入社して以来、オペレーションとセールスの両分野でさまざまな役職を担ってきました。

続きを読む


エバ ゴンザレスワイズ

ライオンブリッジ北米担当言語サービス ディレクター

言語サービス業界で 16 年以上の経験を持ち、米国、カナダ、およびコスタリカを含む世界各地で言語オペレーションを統括しています。お客様重視の効率的なチームを推進するために、言語に関する専門知識の活用に力を入れ、その拡充に努めています。

続きを読む


カレン ハッチンソン

ライオンブリッジ ソフトウェア エンジニアリング担当バイス プレジデント

主な専門分野はソフトウェア製品の開発とテストの管理です。20 年以上前にソフトウェア業界でキャリアをスタートし、役職を持たない専門的貢献者としてソフトウェア製品の開発、テスト、リリースにあたってきました。

続きを読む


マドハール クルハラ

ライオンブリッジ ソリューション アーキテクト

言語サービス業界で13年以上の経験を持っており、お客様と深く関わり、話し合うことでお客様の業務上の問題を理解し、ライオンブリッジの能力と業界のベストプラクティスを最大限に活用できるソリューションを構築します。

続きを読む


イーファ マキルレイス

ライオンブリッジ グローバル サーチおよびマーケティング サービス ディレクター

15 年以上のマーケティング経験を持つ、国際的な SEO および検索、コンテンツの検出、戦略、グローバル デジタルマーケティング推進の専門家です。

続きを読む


シェーン マクギネス

ライオンブリッジ ソリューション アーキテクト

ローカリゼーション業界での 17 年間の経験のうち 10 年以上をライオンブリッジのソリューション アーキテクトとして過ごしました。この在任期間で、さまざまな業種の企業のために最適技術とプロセス重視のソリューションを設計してきました。

続きを読む


セルジオ レストレポ

グローバル デジタル マーケティング サービス担当バイス プレジデント

デジタル マーケティングの専門家としての業務上の責任に加えて、ライオンブリッジのグローバルなマーケティング サービスのためにセールス サポートを提供しています。2007 年には、コスタリカに本社を置くデジタル マーケティング エージェンシー、Darwin Zone を設立しました。同社は 2014 年にライオンブリッジに買収されました。Darwin Zone ではグローバル ブランドの戦略の設計と実施を手掛けました。代表的な顧客は、Nestle、3M、New Balance、SABMiller、Honda、Johnson & Johnson などでした。

続きを読む


トム スキ

カスタマー ケア ソリューション担当バイス プレジデント兼統括マネージャー

トム スキは、長年にわたってコンタクト センター業界で活動してきました。たとえば、組織に多チャネル カスタマー ケア戦略を導入して実施し、カスタマー エクスペリエンスの改善、収益の向上、コンタクト センターの効率性向上を実現するなど、さまざまな経験を積んでいます。

続きを読む