グローバル検索エンジン マーケティングとテクニカル SEO サービス

特定のマーケットで効果の高いキーワードが他のマーケットでも有効だという保証はありません。検索結果に自社ブランドが確実に表示されるようにするには、ユーザーが文字列を検索する際の文化的背景を理解し、個々のマーケットごとに最適な単語やフレーズをキーワードとして採用する必要があります。

グローバル検索マーケティング戦略の立案

優れた検索マーケティングに重要なのは、人々がどのような疑問を持ち、どのような回答を求めるのか、その質問をするときにどのような語句を使うのかを把握することです。世間一般の人はマーケティング用語を使うことはあまりないでしょう。例えば、中古車を検索するときに「前の所有者がいる自動車」とは入力しません。

各マーケットの人々が何をどのように検索するのかを熟知することが、グローバル検索マーケティングの成功への第一歩です。

次に必要となるのが、検索の行われる場所を理解することです。たとえば「diaper」も「nappy」も正しいな英単語ですが、前者はイギリスのマーケットにはマッチせず、同様に、後者はアメリカのマーケットにはマッチしません。このような文化の違いや言語的背景を把握していることが、グローバル検索マーケティングの成功には欠かせません。

グローバル検索マーケティング: キーワードではなく概念を翻訳

コンテンツを他のマーケット向けに翻訳しただけでは十分ではありません。それに加えて、対象マーケットの検索用に最適化する必要があります。このプロセスを適切に行わないかぎり、製品やサービスを積極的に探している現地の消費者とのつながりは広がらず、多くの機会を逃す結果となります。

ライオンブリッジは、このようなさまざまな重要性を熟知し、グローバル検索マーケティングの専門家チームを構築しています。豊富な専門知識を活用し、多言語検索戦略を立案して各国のマーケットで実際に効果を発揮するプロセスを提案します。また、ライオンブリッジの国内のリソースが、お客様が求めるすべての言語での多言語 SEO を行います。

ライオンブリッジのローカリゼーション、SEO、パブリッシング サービスを併用するメリット

  • 組織的な運営でリリースまでの時間を短縮
  • 重複作業をなくすことでコストを削減
  • 最初のコンテンツ リリースの効果を分析してパフォーマンスを向上