多言語 SEO とは、世界各国の人々が検索を行う背景と方法を把握して、そのデータとナレッジを、グローバル マーケティングでイニシアチブを取るために欠かせない技術アーキテクチャと併用することです。

グローバルな検索ランキングの上位に表示することで Web での影響力を拡大

ローカライズした Web サイトのキーワード分析を行う場合、ブランドを連想させるものからそうでないものまで、数千のキーワードを評価しなくてはなりません。また、質の高い Web サイト トラフィックを最も多く生み出す最重要キーワードを検索結果のトップに表示させる必要があります。

検索結果のトップに表示させることが必須のキーワードを特定したら、それらのキーワードを個別に評価して、オーガニック検索用に最適化するかをどうかを決定します。次に、最適化するキーワードについては、以下のような処理を行います。

  • 6 か月以上の長期戦略に組み込む
  • ブランドの連想度を下げてなるべく一般化する
  • 自社の製品やサービスのパーチェス ファネルの入口で検索者が発見しやすいような仕組みを作る

グローバル SEO の効果を大幅に向上する戦略立案、実行、モニタリング

ライオンブリッジの SEO トランスクリエーション サービスは、あらゆる言語での SEO とPPC広告の双方から、多言語検索マーケティングをサポートします。複数のマーケットと言語を 1 つのプロジェクトに統合することで、コスト効率と時間効率を高め、コンテンツの最初のリリースから高い成果を実現します。

これらの効率性は、ライオンブリッジが持つ各国内の言語のスペシャリストとのグローバル ネットワークを活用することでさらに向上します。多くの協力会社を巻き込んでも費用が増し、プロセスを複雑にするだけで、効率アップにはつながりません。ライオンブリッジは現地の代行会社を使うことはありません。お客様のコンテンツは常にライオンブリッジが扱い、常にブランドとしての一貫したトーン、メッセージ、公正性を維持したまま、グローバルに発信されます。