多言語 Web サイトと、ローカル マーケットに対するグローバル アプローチ

国外の顧客の 84% が、主に母国語で商品情報を掲載している Web サイトから商品を購入すると答えています。* グローバル企業として成功を収めるには、多言語に対応して自社の Web サイトのプレゼンスを高める必要があります。

各地に対応したコンテンツをグローバルに展開

質の高い多言語 Web サイトがあれば、ターゲットとする顧客を世界中で獲得することができます。

しかしそのプロセスの構築は容易ではありません。グローバル Web サイトの計画、開発、維持を適切に行うには、リソースと専門知識が不可欠です。

ライオンブリッジが提供するコスト効率の高い多言語対応 Web サイト ソリューションなら、世界各地で顧客とつながり、関係を構築することができます。

* 『Why Localization Matters for Corporate Buyers』、Common Sense Advisory、2014 年 7 月、Copyright © 2014, Common Sense Advisory, Inc.

顧客事例
ライオンブリッジと Thule
Thule 社は Web のローカリゼーションと多言語 SEO をライオンブリッジに委託しています。

「ライオンブリッジは、弊社製品の市場展開やコンテンツの翻訳およびローカライズのプロセスにおいて中心的な役割を担っています。翻訳業務と SEO を通じて当社を支援していただいており、そのプロセスは非常に効率的かつ迅速です。」

 

Tobias Bergström
トビアス ベリストローム氏
Thule デジタル チャネル ディレクター