ライオンブリッジによるアプリ ローカリゼーションおよびテスティング サービス

最近の調査によると、世界中の消費者の半分以上は、自分の母国語で情報が得られるアプリからのみ商品を購入しています。アプリをローカライズすると、1 か国あたりのダウンロード数が 148% 増加する場合もあります。* アプリのローカリゼーションの効果は明らかです。

あらゆる言語でシームレスなアプリ ローカリゼーション

アプリのローカリゼーションを成功させるには、2 つの重要なスキルが必要です。1 つは、使用する各言語の複雑さを理解する能力です。言葉を 1 つの言語から他の言語に単純に変更するだけでは不十分です。モバイル アプリを翻訳する前に、その用途を十分に理解する必要があります。

もう 1 つは、関連する技術的な問題に確実に対応するための基礎知識です。ファイル形式がプラットフォームごとに異なる場合は、それに対処できる能力が開発者に必要になります。

ライオンブリッジは、アプリのローカリゼーションにおける言語と技術の両面を深く理解しています。このため、お客様のアプリの翻訳をサポートすることで、新しい言語においてもソース言語で使用する場合と同じ機能を確保できるようになります。

技術的な面では、次のすべてのプロセスの各段階でサポートが可能です。

  • ローカリゼーションを考慮したアプリのビルドに関するコンサルティング
  • 正しく機能することを確認するためのモバイル アプリ テスト
  • ローカリゼーションのテスト
  • 最大限の機能を確保するための国内でのアプリのテスト

プロセスのどの段階でも、ターゲット ユーザーに向けたアプリのローカリゼーションをお手伝いいたします。

*『Mobile App Translation: Industry Report & Guide』 (ライオンブリッジ、2015 年)