文書の種類に関係なく、技術翻訳で最も重要なものは正確さと効率の2つの要素です。

技術文書の翻訳サービス

高品質な技術翻訳を提供することによるメリットは明らかです。まず第一に、新しい市場を開拓することにより、売上と利益が増加します。また、顧客満足度も向上します。なぜなら、顧客は自分の母国語で文書を読むことを好むためです。

別の言語で新たにコンテンツを再作成するよりも、翻訳した方が効率的であるため、大幅にコストを削減できます。最も重要な点は、規制の対象である業界では、技術文書の翻訳が必須であることです。この場合、多くの時間やコストをかけずに、適切なコンプライアンスを維持できます。

対して、低品質な翻訳により生じるリスクは過大です。安全に関する情報、危険の説明、警告、リスクや警戒の説明を含むメッセージには、特に注意が必要です。測定値、表、グラフ、記号にも、十分な配慮が必要です。

初回から常に正確な翻訳を

技術文書の品質を確保するには、翻訳の経験と技術の専門知識を備えたパートナーが必要です。

ライオンブリッジは、お客様が必要とするソリューションをご用意しています。多言語資産 (翻訳メモリ、用語集、スタイルガイド、アートワーク、ラベルなど) の管理、合理化された国内のレビュー プロセス、その他のコンテンツ管理ソリューションとオーサリング ツールとの統合など、簡単に実装できる柔軟なマネージド サービスとしてテクノロジーを提供します。

対応可能な文書の種類には、次のようなものがあります。

  • ユーザー マニュアル
  • クイック スタート ガイド
  • オペレーター マニュアル
  • ラベル
  • 取扱説明書
  • 安全性データ シート (SDS)
  • その他