ジェーン ニェムツォヴァー

ライオンブリッジ AI 担当マネージング ディレクター

最終更新日: 10月 15, 2019 5:46PM

ライオンブリッジ経営陣 - ジェーン ニェムツォヴァー

 

ジェーン ニェムツォヴァーはライオンブリッジ AI 担当マネージング ディレクターとして、人工知能 (AI) を利用し、人とマシンとの直観的なコミュニケーションを目指すお客様をサポートしています。そこでは、言語およびデータ ソリューション、ユーザー環境テスト、プログラム管理におけるライオンブリッジの高度な能力が活かされています。

2014 年にライオンブリッジに入社する前は、EVP Global Programs で最高営業責任者を務め、さらに言語サービス プロバイダー RWS Moravia で北米担当マネージング ディレクターを務めました。

ジェーンは、トーマス アクィナス大学で哲学の文学士号を取得。サンテティエンヌ ビジネス スクールおよびサンテティエンヌ ジャン モネ大学でそれぞれ経営管理と翻訳/通訳の修士号を取得しました。ミドルベリー国際大学院モントレー校でフランス語翻訳の修士号も取得しています。

LinkedIn
シェア: