ライオンブリッジの誇りは社員です。20 年以上にわたって、企業が顧客の心に響くメッセージを発信できるよう支援しています。

ライオンブリッジについて
経営陣
ニュース
実績

言語を選択する:

トニー ストゥーパス

最高技術責任者 (CTO)

 

Lionbridge tony-white写真

トニー ストゥーパスは最高技術責任者として、ライオンブリッジのグローバルなテクノロジーおよびセキュリティ運用のあらゆる側面で戦略とイノベーションの強化を担当しています。

トニーは、数十億ドル規模の企業でテクノロジーおよび情報戦略のリーダーとして 30 年を超える経験があります。ライオンブリッジに入社する前は、Moody’s Corporation の人事担当上級副社長および最高情報責任者を務め、同社の大きな成長を支えたグローバルなテクノロジー変革を指揮していました。また、トニーは UBS と Mellon Financial Corporation でもテクノロジー責任者の役職に就いていました。

トニーは、Blue Optima、.406 Ventures、Evanta、HMG Strategy の諮問委員会のメンバーです。また、Hyde Bronx Leadership Charter School の評議員会のメンバーでもあります。2010 年以降は、Columbia University の Center for Technology Management で学生指導役とゲスト講師を務めています。

トニーは、オーストラリアの Monash University で化学および化学工学の理学士号を取得しています。


LinkedIn