効果的なグローバル トレーニング:ウェンディ ファレルによる Q&A

トレーニングは本来難しいものであり、優れた効果を達成するのは非常に困難です。

最終更新日: 3月 24, 2020 9:51午前

トレーニングは本来難しいものであり、優れた効果を達成するのは非常に困難です。特に、世界各地のスタッフが対象である場合はなおさらです。

ライオンブリッジは、技術とビジネスの両分野で、効果的かつ受講者の興味を引き付けられ、ローカライズも容易なトレーニングを作成します。当社が提供するトレーニングサービスの品質は高く評価されており、Training Industry が選定するトレーニング アウトソーシング企業トップ 20 にランクインしました。

この Q&A では、全世界のあらゆる業種の企業や組織の皆様に、ライオンブリッジが効果的なトレーニング プログラムを提供する方法について、ライオンブリッジのコンテンツ ソリューション部門マネージャーであるウェンディ ファレルがご紹介します。

ライオンブリッジのトレーニング サービスはどのような内容ですか?

ライオンブリッジは個々のニーズに応じたカスタムのトレーニング ソリューションを作成し、営業の効率性向上、パフォーマンスの強化、サポートコストの削減、コンプライアンスの管理、カスタマー エクスペリエンスの向上など、企業や組織の課題の解決を支援します。 当社のトレーニング サービスでは、以下のような資料やプログラムもご提供します。

  • カスタムのトレーニング マニュアル
  • 講義用資料
  • ビデオ
  • モバイルおよび e ラーニングのプログラム
  • 拡張現実/仮想現実を活用したプログラム

当社は、お客様がトレーニング コンテンツを作成し、効果的に実施できるようにサポートします。また、多数のステークホルダーを対象とする包括的なトレーニング プログラムを、当社にて多言語で作成することも可能です。

どのような業種の企業や組織が対象ですか?

ライオンブリッジは、幅広い業界のお客様を支援しています。主要なお客様は、製造、技術、通信分野の企業や組織です。また航空、自動車、銀行/金融、コンサルディング分野のお客様も多数おられます。業種にかかわらず、高品質のトレーニング プログラムを必要とするお客様のニーズに応えられるよう、効率的で柔軟なプロセスを採用しています。

ライオンブリッジのトレーニング サービスならではのメリットは何ですか?

ライオンブリッジは、技術、トレーニング、マーケティングの各コンテンツを広くカバーする独自の構成を持つ、コンテンツ作成担当チームを擁しています。担当者は各自、グローバルな受講者を想定したコンテンツの作成に注力しています。そうした担当者によるコンテンツと、高度な専門性を誇る当社の翻訳を組み合わせることで、各地の文化を考慮した適切なコンテンツをより迅速かつ効率的に提供し、お客様のトレーニング ニーズに対応しています。

ビデオ、ゲーミフィケーション、複合現実などを活用した新しいフォーマットでのコンテンツ提供も、受講者の興味を引き付けるうえで有効です。当社は、マシン ラーニングや人工知能の活用にも継続的に取り組んでいます。カスタマイズ可能な学習テクノロジーが絶えず進化している今日、これらの技術はツールとして重要性を増していくと考えています。こうした技術を積極的に受け入れ、専門知識を蓄積している当社は、これらのアプローチに基づく革新的なソリューションを模索し活用していくお客様を、他社とは異なる独自の視点で支援することができます。

今日のトレーニング業界で、どのようなトレンドに注目していますか?

特に注目すべきと思われるのは、以下の 3 つのトレンドです。

トレーニング プログラムの作成と実施における新技術の活用

現在、トレーニング業界では様々な技術を活用しています。特に、拡張現実、仮想現実、複合現実などが注目すべき技術です。これらの技術は、トレーニングの受講率と効果の向上を実現する画期的なアプローチです。ライオンブリッジでは、トレーニングで活用するためにウェアラブル端末や音声アシスタントの実験、導入を行っています。また、概念の認識および応用の双方のタスクにおけるゲーミフィケーションの利用をさらに進めています。

たとえば、脱出ゲームの人気をヒントにして、対面およびバーチャルの両方のトレーニングイベントで使用できる「脱出ゲーム営業トレーニング」を開発しました。このアプローチでは、受講者の興味をより強く引き付けつつ、重要な営業情報を受講者に印象付けたり顧客とのやり取りを促進したりできます。

トレーニングとパフォーマンス支援の境界が曖昧化

正式なトレーニング プログラムと継続的なパフォーマンス支援の間で、共通の部分が増えてきているのは興味深いことです。これにより、受講者の職種にかかわらず、わかりやすい文脈のもとで理解でき記憶に残りやすい学習を最適なタイミングで提供しやすくなります。

当社が提供するトレーニングの多くは、様々な要素を組み合わせたものです。プログラムには、脱出ゲームやモバイル学習アプリなどの正式なトレーニングも含まれますし、ビデオ、インタラクティブ PDF、ジョブエイドなどの非公式なトレーニング資料も提供できます。より多彩なコンポーネントで構成するトレーニング プログラムの導入に注力しているのです。アプリを活用するこうした方法は、受講者にとって、情報にアクセスするうえで非常に便利です。

視覚的要素のより強いフォーマットでのトレーニング コンテンツの提供

ライオンブリッジは言語サービスを基盤とする会社であり、世界各地の人々のコミュニケーションのために、言語をより理解しやすい形に変換し、障壁を取り除いて橋を架けることを常に目指しています。当社は、視覚的要素のより強いフォーマットでのトレーニング コンテンツの提供を推進してきました。このアプローチでは、コンテンツを世界各地の人々にとってより理解しやすい形で提供できます。特に、英語を第二言語として話す人々にとって有益です。当社は、柔軟性、創造性、革新性を向上させることで、お客様である企業や組織がより多くの地域で、より迅速に、より多くの従業員との間に強固な橋を架けられるよう支援します。

トレーニング プログラムのアウトソーシングを検討している企業や組織におすすめのアドバイスはありますか?

ぜひ覚えておいていただきたい、3 つのアドバイスがあります。

単なるベンダーではなく、信頼できるパートナーを選ぶ

ほかの多くのサービスにも当てはまることですが、最高の成果を得るにはトレーニング ベンダーと協力し、意識を共有し、真のパートナーシップを構築しなければなりません。ライオンブリッジの場合も同様ですが、パートナーが御社の組織、受講者、制約、課題について理解を深めるほど、より効果的な学習ソリューションを作成し、より優れた成果をあげることができます。トレーニング プログラムのアウトソーシングを検討されているなら、御社の組織、従業員、顧客をより深く理解しようと努めるベンダーを選ぶのがおすすめです。優れたベンダーは、御社との関係を構築するにあたり、それは単なる取引ではなく、パートナーシップであると考えます。

現実的に判断する

効果的で、かつ受講者の興味を引き付けられるトレーニング プログラムの作成は容易なことではありません。依頼する企業とベンダーの緊密な連携があってはじめて可能になります。現実的に判断し、社内でできるタスクのみに集中しましょう。社内チームが、自社のコアとなる価値提案のためのタスクに集中できるよう、ほかのタスクはベンダーに任せるべきです。トレーニングの専門家にお任せください。

目標を設定する

御社がトレーニング プログラムを通じて達成したい目標は何でしょうか? 協業を検討中のパートナーに、その目標を伝えましたか? 新規プログラムの作成に取り掛かる前に、少し時間をとって、アウトソーシングによって達成したいことを明確にしましょう。最初の目標は、大きすぎず達成が容易なものにすべきです。どんなに優れたパートナーでも、御社に固有のニーズ、コミュニケーションのスタイル、期待される成果を理解するためにある程度の時間が必要です。達成度の測定指標を設定する場合、アウトソーシングを検討中のパートナーにも共有してください。これにより、パートナーとの連携で得られる効果を最大限に高めることができます。

 

御社のニーズに応じたトレーニング プログラムの作成について、ライオンブリッジの専門家とのご相談をご希望の方は、ぜひこちらからお問い合わせください。詳細をご説明いたします。

#グローバル トレーニング #トレーニング プログラム

著者
モリー ドノバン