ライオンブリッジの誇りは社員です。20 年以上にわたって、企業が顧客の心に響くメッセージを発信できるよう支援しています。

ライオンブリッジについて
経営陣
インサイト
ニュース
インサイト
実績

ライオンブリッジの専門家は、お客様の業界とその課題を隅々まで理解しています。

ライフ サイエンス
銀行/金融
リテール
Eコマース
Lionbridge Games
自動車
消費財
テクノロジー
製造業
法務関連
旅行/ホスピタリティ

ライオンブリッジの Lainguage Cloud を活用して、御社の包括的なローカリゼーションとコンテンツ制作をサポート

Lainguage Cloud™ Platform
接続性
翻訳コミュニティ
ワークフローのテクノロジー
Smairt Content™
Smairt MT™
Smairt Data™

言語を選択する:

ライブ イベントに対応した通訳、キャプション制作、翻訳、ローカリゼーション サービス

スピーカーの言語にかかわらず、世界各地からの参加者にプレゼン内容をより理解してもらえるようにすることで、イベントへのエンゲージメントを高めましょう。

ライブ イベントをリアル タイムで翻訳


ライオンブリッジのライブ イベント向け翻訳およびローカリゼーション サービスを利用することで、オンライン イベントや Web カンファレンス、チーム会議を多言語化できます。

デジタル化によって、プライベートでも仕事でもコミュニケーションの取り方が変わってきました。現在では多くのライブ ミーティングが、対面形式とインターネット経由のリモートの両方で実施されるハイブリッド型になっています。ハイブリッド型にすることで、世界各地の人々に参加してもらえるチャンスが広がります。世界中から参加してもらうためには、スピーカーの話す言語が参加者の言語と異なっていても、参加者がその内容を理解できるようにする必要があります。通訳サービスの利用、ライブでのキャプション表示、イベントの資料やプレゼンテーションの翻訳とローカリゼーションを行って、対応言語を増やすことをご検討ください。

ライブ イベント対応の通訳および翻訳サービスの使いどころ

ライブ イベント サービスを利用することで、さまざまなタイプのライブ イベントにおけるコミュニケーションが円滑になります。

オンライン会議

Zoom や Microsoft Teams など、よく利用されているコミュニケーション プラットフォームでオンライン会議を開催する場合に、自動翻訳が提供されることが多くなっています。 キャプション機能が組み込まれていれば、参加者がどの言語を話していても、すばやく簡単にお互いの発言を理解することができます。こうした機能によって、オンライン会議を通じてグローバル チームが得られるものが大きくなっています。しかし自動キャプション ツールでは、込み入ったテーマや重大な内容の会議には対応できない場合もあります。そのような場合には、リモート ビデオ通訳や遠隔同時通訳のサービスを利用したほうが、良い結果が得られる可能性があります。

Web カンファレンス

Web カンファレンスは、大規模なイベントを開催する方法の一つとして非常に一般的になりました。新型コロナウイルス感染症のパンデミックの影響を受け、ライブの Web カンファレンスは、現地に少人数の参加者が集まり、オンラインでも参加が可能なハイブリッド形式で開催されるのが一般的になっています。

ウェビナーおよびオンライン トレーニング

ウェビナーとは小規模なライブ イベントのことで、製品のプレゼンテーションやワークショップ、トレーニング セッションなどによく利用されています。通常は少数のスピーカーがプレゼンテーションを行い、出席者がそれに積極的に参加します。 

事前配布物やイベント終了後の配布資料

オンライン イベントでは、事前配布物やイベント終了後の配布資料も重要な要素です。プレゼンテーション、ドキュメント、配布資料、参加者の都合に合わせて視聴できる録画セッションなど、作成する資料にはさまざまなものがあります。イベントを多言語化する場合は、こうしたイベント前後に提供する資料も、出席者の言語に翻訳およびローカライズする必要があります。それによってイベント後のエンゲージメントを高めることができ、イベントに出席できなかった人もイベントから何かを得られるようになります。 

ON24® のグローバル通訳プロバイダーとなったライオンブリッジ

オンライン イベント プラットフォーム企業である ON24 には、オンライン イベントの開催にあたり、多言語翻訳のパートナーとしてライオンブリッジをお選びいただきました。当社は ON24 のグローバル通訳プロバイダーとして、ウェビナーの参加者の言語にかかわらず、全員がウェビナーの内容を十分に理解できるよう、支援を提供しています。

ライブ イベントに対応したライオンブリッジの翻訳・ローカリゼーション サービス

当社では、オンライン イベントを多言語化して世界中の人々が参加できるようにするための一連のライブ イベント サービスを提供しています。ご利用いただけるサービスには次のようなものがあります。

オンサイトでの同時通訳と逐次通訳

オンサイトのリアルタイム通訳サービスは、大規模なオンサイトのカンファレンスを開催する場合に役立ちます。通訳チームがイベント会場に同席し、同時通訳または逐次通訳を提供します。同時通訳では、話者が話すのとほぼ同じタイミングで、通訳者がリアルタイムで翻訳を行います。逐次通訳では、話者が間を置いたタイミングで、通訳者がリアルタイムで翻訳を行います。イベントの円滑な開催と成功を支援するために、お客様のイベントに最適な通訳者の選定、出張の手配、技術的な設定は当社が責任をもって行います。

ビデオ リモート通訳と遠隔同時通訳

ビデオ リモート通訳 (VRI) と遠隔同時通訳 (RSI) はオンサイトでのリアルタイム通訳と似ていますが、サービスの提供がリモートで行われる点が異なります。コミュニケーション テクノロジーの進化によってこのようなサービスが可能になりました。リモート サービスでは、世界各地の優秀な通訳者を活用することができます。リモートでサービスが提供されるため、オンサイト イベントのような煩雑さが減り、コストを抑えることができます。これらのサービスは、オンサイトのイベント、オンラインのイベント、ハイブリッド型のイベントに適しています。

電話通訳および Smaⁱrt Bridge™

電話通訳では、プロの通訳者が電話を介して通訳サービスを提供します。常に通訳者が待機しているため、予定外に急遽通訳が必要になった場合に役立ちます。このサービスは、カスタマー エクスペリエンス向上のために、企業のコール センターで使用されることが多くなっています。当社の Smairt Bridge プラットフォームでアカウントを管理すれば、必要に応じて電話通訳サービスの利用規模を調整できます。 

ライブ キャプション

ライブ キャプションは、人が話した言葉を文字として表示するものです。このサービスは、Web カンファレンスやウェビナー、ライブ ストリーミングなどに適しています。多くの会議用製品やサービスで、自動ライブ キャプション機能がプラットフォームに組み込まれるようになりました。そのような自動ツールよりも高い品質が求められる場合には、ライオンブリッジがお客様のニーズに合わせたカスタム ソリューションを提供いたします。

翻訳とローカリゼーション サービス

翻訳とローカリゼーションの各種サービスを利用すれば、さまざまな言語を話す出席者に理解してもらえるイベントの資料を用意できます。プレゼンテーション、ドキュメント、配布資料、イベントの録画などを多言語に翻訳・ローカライズすることが、これまでにないほど容易になっています。 

ライオンブリッジの通訳・翻訳サービスをライブ イベントに利用するメリット

当社のライブ イベント サービスをご検討いただくにあたり、そのコストや複雑さについてご懸念される場合があるかもしれません。リーチを世界規模に拡大することで、優れた費用対効果を得ることができます。また当社では、これらのサービスを利用しやすい形態でご提供いたします。当社が多くのお客様からご信頼いただいている理由を以下にご紹介します。

 

適切な通訳サービスの選定

逐次通訳と同時通訳の違いや、どのような場合にどちらを選択すべきかをご紹介します。ライブ イベントの翻訳について簡単にまとめた以下の表をご確認ください。 

関連コンテンツ

通訳サービスの未来

電話通訳、遠隔同時通訳、キャプション制作など、ニーズに応じて適切な通訳サービスを選択しましょう。 

通訳と翻訳、5 つの大きな違い

通訳と翻訳の 5 つの違いと、世界中に向けた情報発信をスムーズに行う上でそれぞれをどう活用できるかをご確認ください。

法務に最適な通訳サービスの見つけ方

法務通訳において、経験、専門性、正確性の大切さは、いくら強調してもし過ぎることはありません。御社の法務通訳のニーズに最適なパートナーを見つける方法をご紹介します。

メディケア対応の通訳サービス

当社の通訳者は米国の州立医療機関と連携しており、英語が堪能でない人々が言語の障壁を越えてメディケアやメディケイドに登録し、健康上の懸念についてコミュニケーションが取れるよう支援しています。

通訳サービスのスムーズな提供

スイス屈指の経済カンファレンスである Swiss Economic Forum で毎年、同時通訳サービスにライオンブリッジが採用されている理由をご存知でしょうか。当社は、世界各地からのカンファレンス出席者が互いにコミュニケーションを取り、意見を交わすことができるよう支援しています。ライオンブリッジが 15 時間に及ぶ同時通訳サービスを 2 つの言語ペアで実施した事例をご紹介します。  

よくある質問

ライブ イベント サービスについて、お客様から特によく寄せられるご質問とその回答をいくつかご紹介します。

お問い合わせ