ライオンブリッジの誇りは社員です。20 年以上にわたって、企業が顧客の心に響くメッセージを発信できるよう支援しています。

ライオンブリッジについて
経営陣
インサイト
ニュース
インサイト
実績

ライオンブリッジの専門家は、お客様の業界とその課題を隅々まで理解しています。

ライフ サイエンス
銀行/金融
リテール
Eコマース
ゲーミング関連
自動車
消費財
テクノロジー
製造業
法務関連
旅行/ホスピタリティ

言語を選択する:

 

法務通訳サービス

法務関連を専門とする多数の通訳者を世界規模で手配し、重要なコミュニケーションを支援

ライオンブリッジの専門家に今すぐお問い合わせください。

正確な法廷通訳サービスの提供


24 時間 365 日対応の電話通訳 (OPI)。350 以上の言語で通訳サービスを展開。ご利用時間の上限なし。

ライオンブリッジ所属の法務通訳者はオンサイト通訳と電話通訳の双方に対応し、正確性を重視した安心の通訳サービスを提供します。

確かな技術を持つ当社の通訳者は、証言をただ逐語的に訳すのではなく、発言者個人の言葉の抑揚や、地域の方言、さらには身振り手振りなどから隠された意図を読み取り、通訳内容に反映します。証言の本当の意味は、話している言葉そのものよりも、その言葉の使い方からわかることがほとんどです。

お客様の優れた通訳パートナーとして当社にお任せいただければ、オンサイト通訳または電話通訳の形式を問わず、精度の高い法廷通訳サービスをご提供します。

数字で見る当社サービスの実績

42

当社の通訳者がサービスを提供している国/地域の数

66

対応している言語ペアの数

220

世界中で活躍する当社所属の法務通訳者の数

92

グローバル トップ 100 の法律事務所のうち、当社のお客様である事務所の数

関連資料

オンサイト通訳者の役割とは

法廷通訳者/法務通訳者の言語的な専門知識を迎え入れることで、事情聴取、宣誓供述、直接尋問や反対尋問における効果的なコミュニケーションが実現します。詳細をご覧ください。

法務に最適な通訳サービスの見つけ方

法務通訳においては、経験、特異性、正確性の大切さは、いくら強調してもし過ぎることはありません。これらを十分に備えた通訳サービスに辿り着く方法をご紹介します。

法務翻訳サービス - 法律事務所が翻訳サービスを必要とする場面とは?

今日、法律事務所にはさまざまな場面で多くの言語に触れる機会がありますが、クライアントや相手方が別の言語を母語とする場合、どのような対応が求められるでしょうか?

法務翻訳のための LSP の選び方

法律の世界では、1 つの単語やフレーズの解釈を間違えただけでも訴訟全体に影響が及びかねません。

お問い合わせ

多言語コミュニケーションを新たな次元に導く当社のサービスについて、ぜひお問い合わせください。