ライオンブリッジの誇りは社員です。20 年以上にわたって、企業が顧客の心に響くメッセージを発信できるよう支援しています。

ライオンブリッジについて
経営陣
インサイト
ニュース
インサイト
実績

ライオンブリッジの専門家は、お客様の業界とその課題を隅々まで理解しています。

ライフ サイエンス
銀行/金融
リテール
Eコマース
ゲーミング関連
自動車
消費財
テクノロジー
製造業
法務関連
旅行/ホスピタリティ

言語を選択する:

A gloved worker arranges sealed face masks, one of the personal protection equipment types that healthcare workers need to treat COVID-19 patients safely.

ディスラプション シリーズ: 医療用品生産の急拡大

 

ライオンブリッジの連載記事「ディスラプション シリーズ」の第 2 回。新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) がもたらした危機的状況の中で医療業界に起きている変化を、当社ライフ サイエンス部門のエキスパートが解説します。

COVID-19 の感染が世界中に拡大するなか、医療従事者は感染者のケアにあたるべく最前線で戦っています。COVID-19 の強い感染力によって患者が増えることで、必要とされる医療用品と個人用防護具も増えています。酸素吸入器やマスク、人工呼吸器、手袋などの製造を手掛けるメーカーは、増え続ける需要に応えなければならないという計り知れない重圧にさらされています。こうした備品が不足すると、医療従事者は備品を使い回さなければならなくなり、自分や周囲の人を危険にさらすだけでなく、公衆衛生を守るための外出自粛対策の効果を弱めることにもなります。

世界中のメーカーが十分な数の個人用防護具を製造するには

医療用具や医療機器の製造を手掛けているメーカーでは、需要の増加に応えるべくすでに迅速な対応を開始しています。企業大学だけでなく、個人レベルで世界中の人たちが供給を増やすための支援を申し出ており、医療機関が手掛けたデザインを使っているケースもあれば、変化の激しいサプライチェーンにも乗せやすいよう、ゼロからプロトタイプを作るケースもあります。

メーカーが地域のすべての規制に準拠しながら個人用防護具の製造に転換する方法

自動車部品の製造などに比べると、個人用防護具を製造するためのプロセスと要件は大きく異なります。自動車部品でも高い品質と安全性が求められますが、個人用防護具で求められる精度は自動車部品の比ではありません。従業員の再教育に加え、企業は規制機関から出されるさまざまな規格にも従う必要があります。これには備品の流通に関する要件も含まれます。ヨーロッパ市場向けに製品を製造するメーカーは、製品に関連する文書を複数の言語に翻訳する必要があります。現在のような例外的な時期でもこの要件はほとんど緩和されていません。

スピーディな供給を実現する上で企業が外注できること

COVID-19 との戦いでは 1 秒も無駄にすることはできません。だからこそ、私たち全員がそれぞれの強みを発揮する必要があるのです。社内コミュニケーションの翻訳には、バイリンガルの従業員による翻訳以上の正確さが求められます。製品ラベルとパッケージの作成には、ライフ サイエンス分野における経験だけでなく、国や地域の要件に対する理解も求められます。IFU の翻訳では、製品そのものの理解だけでなく、専門知識の異なる人やさまざまな年齢層で構成された対象ユーザーに正確に意味を伝えられるスキルも求められます。

ライオンブリッジのグローバル ネットワークには翻訳とトランスクリエーションのエキスパートが多数所属しており、こうしたプロセスにおいて従来のメーカーと新興メーカーをサポートする体制が整っています。ライオンブリッジでは短納期のプロジェクトにも対応すべく 24 時間体制を敷いているため、製品を短期間で市場に投入し、必要なものを必要なときに提供できるようサポートすることができます。地域を問わず、経験豊富なライオンブリッジのプロジェクト マネージャーがお客様のチームと連携して、新たな市場、規制、そして言語のガイド役を務めます。このパンデミックを乗り越えるための世界的な取り組みに貢献する方法について、ぜひ当社までお問い合わせください。

linkedin sharing button
  • #regulated_translation_localization
  • #industrial_manufacturing
  • #translation_localization
  • #life_sciences
  • #blog_posts

#COVID19 #ディスラプションシリーズ #製造


Mark Aiello
AUTHOR
Mark Aiello