ライオンブリッジの誇りは社員です。20 年以上にわたって、企業が顧客の心に響くメッセージを発信できるよう支援しています。

ライオンブリッジについて
経営陣
インサイト
ニュース
インサイト
実績

ライオンブリッジの専門家は、お客様の業界とその課題を隅々まで理解しています。

ライフ サイエンス
銀行/金融
リテール
Eコマース
ゲーミング関連
自動車
消費財
テクノロジー
製造業
法務関連
旅行/ホスピタリティ

言語を選択する:

【シリーズ】eコマース市場の混乱: COVID-19 の影響で変化する eコマースの展望

市場の変化にどう対応するか

ライオンブリッジの「【シリーズ】eコマース市場の混乱」の記念すべき第 1 回を飾るこの記事では、COVID-19 のパンデミックが eコマース市場に与えた影響について考察していきます。

eコマース市場で収益を高める機会が訪れてきました。COVID-19 によって eコマース市場が大きな影響を受け、オンライン ショッピングの売り上げは日常必需品を中心に急増し、新しい市場が誕生しつつあります。今が新規参入のチャンスです。eコマース市場の混乱を取り上げるブログ シリーズの初回では、知っておくべきポイントとライオンブリッジからのご提案についてお話しします。

eコマースにおける新たな商機とは

加速するオンライン ショッピング需要

eコマース テクノロジーを手がける Salsify は、COVID-19 のパンデミック以降、オンライン ショッピングが大幅に加速する傾向にあると指摘しています。Salsify は以下の調査結果を発表し、変化に注目するよう呼びかけています。

新しい市場の出現

実店舗で購入する従来の購買方法を好み、オンライン ショッピングの利用に消極的だった高齢層ですが、感染予防のためにオンライン ショッピングを利用し始めています 。

これまでオンライン リテール業者が意図的に除外していた高齢消費者層が、新たな市場機会としてベンダーからの注目を集めるようになりました。こうした新規購買層のニーズに特化した新商品を売り出す機会が訪れようとしています。

オンライン ショッピングへの依存度が上昇

一部地域でソーシャル ディスタンス対策が緩和されたとはいえ、先行きの不透明感からオンラインで買い物をするという習慣が一般消費者の間に浸透しつつあります。ここに来てオンライン ショッピングが人々の頼みの綱になってきたようです

新たな時代の eコマースが抱える課題とは

新規参入者がマーケット シェアを拡大していくのは今後困難になるでしょう。予測される競争の激化に備えなければなりません。

「これまでは eコマース業界への参入に躊躇するリテール業者は少なくありませんでしたが、今ではむしろ参入しないことに焦りを覚える業者が増えています。COVID-19 は市場に多大な影響を及ぼすでしょう」ライオンブリッジのグローバル検索の専門家、ブレンダン ウォルシュはこのように語っています。

専門家らの見立てによると、中小規模の店舗や高級ブティックは、客足の減少による売上減を埋め合わせようと生き残りを賭けて eコマース市場に参入してくるだろうとのことです。レストラン監修の食品がオンライン食料品ストアの「電子棚」に並ぶようになりました。オンライン発注プラットフォームを通じて消費者に農産物を直販する農業経営者も登場しています。

eコマース市場のシェア獲得競争が激化すると、グローバル企業は国内の競合他社のメッセージ発信に遅れを取らないよう、自社コンテンツの宣伝効果を高めなければならないというプレッシャーに直面すると予想されます。

eコマースを成功に導くカギ

 カギを握るのは質の高いコンテンツです。過去に幾度となく実証されてきた概念ですが、現在の状況ではその重要性がより高まっています。

消費者が求めるものは変わらない

  • 英語を読めない 79% の人々は、英語の Web サイトにほとんど訪問したことがないか、まったく訪問したことがないという結果が出ています。
  • さらに、アンケート回答者の 51% が、英語ではなく自国語版のコンテンツを希望しているという結果もあります。
    • 出所: 「Can’t Read, Won’t Buy」、CSA Research、2014 年 2 月

ライオンブリッジからのご提案

ライオンブリッジは「【シリーズ】eコマース市場の混乱」ブログを通じて、これからもお客様に情報を発信してまいります。今後の更新をどうぞお見逃しなく。次回以降のブログ記事では、チャンスを逃さず、試練を乗り越えて言語や市場の枠を超え、対象となる消費者にリーチするにはどうすればよいか考察していきたいと思います。

  • 優れたコンテンツがあっても期待どおりに成果が上がらないとお悩みであれば、そのようなギャップを解消するノウハウを持つ当社がお役に立てます。問題の解決は思っているほど難しくはありません。
  • 情報や競合他社が溢れるデジタル スペースで、顧客に御社を見つけてもらうにはどうすればよいでしょうか? 他社との差別化を図る秘訣をご提案いたします。

次回の記事にご期待ください。当面は当社の「新型コロナウイルス (COVID-19) 言語リソース センター」にて、当社のコロナ渦でのコミュニケーション支援に関する記事もご覧ください。

お問い合わせ

御社の多言語 eコマース プロジェクトに当社の優れたコンテンツ制作サービスをお考えでしたら、ぜひお気軽に当社までお問い合わせください

linkedin sharing button
  • #consumer_packaged_goods
  • #retail
  • #content_creation
  • #translation_localization
  • #blog_posts
  • #global_marketing

#COVID19eコマース #eコマース #eコマースビジネス #グローバルeコマース


Janette Mandell
AUTHOR
Janette Mandell