ライオンブリッジの誇りは社員です。20 年以上にわたって、企業が顧客の心に響くメッセージを発信できるよう支援しています。

ライオンブリッジについて
経営陣
ニュース
実績

言語を選択する:

ローカリゼーション サービス パートナーの選び方

ローカリゼーション サービスのバイヤー向けガイド

ローカリゼーション サービス プロバイダーの選び方


グローバル企業・組織の皆さまへ

 

お客様の企業・組織が世界の市場にグローバル展開を図る一方で、顧客からは地域密着型であることが求められます。そのため、ここに課題が生じます。お客様の企業・組織はさまざまな市場や地域に展開する一貫性のある「グローバル ブランド」であると同時に、細かい気配りのできる、地域に精通した「ローカル ブランド」であることが求められているのです。一見すると矛盾しているような方向性に関するこの問題を、どうやって乗り越えることができるでしょうか?

答えは「ローカリゼーション」です。

翻訳だけをすればよい時代はとっくに終わりました。単なる翻訳とはある言語の基本的な内容を別の言語で伝えることですが、今日、多くのブランドがそれだけでは十分ではないことに気付き始めています。顧客のことを何よりも第一に考えるべきであり、顧客との人間関係とパーソナリゼーションがこれまで以上に重要視されるようになりました。翻訳のみに依存していると、世界中のあらゆる場所でパーソナルなエクスペリエンスを求めている顧客との関係を築くことはできません。

その理由として、人間関係とは感情に大きく左右されるものであることが挙げられます。顧客ロイヤルティにつながるような感情を引き出すためには、その要素や方法が地域、文化、背景などによって異なるため、ブランド メッセージの一貫性を保ちながらも、世界各地の顧客の言葉や規範に合わせて調整しなければなりません。このために、「ローカリゼーション」が必要になります。

これまで以上にグローバルに、そしてローカルにビジネスを進める準備は整いましたか? まずはローカリゼーション サービスを知り、必要なサービスを特定しましょう。ローカリゼーション サービスの購入に関するガイドを以下にご紹介します。

ローカリゼーション サービスのバイヤー向けガイド』 をダウンロードし、お客様の企業・組織に最適なローカリゼーション サービス パートナーを選ぶ方法をお読みください。

ローカリゼーション サービスのバイヤー向けガイド

linkedin sharing button
  • #blog_posts
  • #translation_localization

Lionbridge
AUTHOR
Lionbridge