ライオンブリッジの誇りは社員です。20 年以上にわたって、企業が顧客の心に響くメッセージを発信できるよう支援しています。

ライオンブリッジについて
経営陣
ニュース
実績

言語を選択する:

冷静に対策を検討

世界的な危機に直面したときのコミュニケーション対策

冷静に対策を検討

人は危機に直面すると、知っていることよりも知らないことにより強い恐怖を覚えます。 自分が知っていることならその影響を評価して対応できますが、未知の事柄に挑むのは簡単なことではありません。 だからこそ、危機的な状況に陥ったときには、透明性と一貫性があるシンプルなコミュニケーションが恐怖と戦ううえで強力な武器となるのです。

新型コロナウイルス (COVID-19) の感染が拡大するなかでもビジネスの歩みを止めないために、企業のリーダーたちは感染リスクを軽減する新たな対策を立てて実行に移す必要があります。 この場合の対策とは、住む場所や勤務地、言語の壁を超えてすべての従業員、請負業者、パートナー、そしてお客様とコミュニケーションを取れるようにすることです。

このページでは、世界中で猛威を振るう新型コロナウイルスへの対策を求めている企業担当者の方に有用な情報をご紹介します。 役立つ情報や危機対応のヒント、チーム、企業、お客様の幸福と健康を維持するために当社がお手伝いできることを定期的に更新していく予定です。

webminar

デモを見る (英語)


当社の GeoFluent と電話通訳サービスをご利用いただければ、離れた場所にいる相手との会話もリアルタイムで翻訳することができます。 1 対 1 のチャットから、様々な国から参加者が集まるプレゼンテーションまで、あらゆるご要望に 24 時間体制で対応しています。 ライオンブリッジのアーノルド コーと ライアン アーウィンがご紹介する、グローバルなつながりを強固にする方法をぜひご覧ください。

 

ライオンブリッジが提供する非常時対策


ディザスタ リカバリ プランのケース スタディすべての翻訳者と通訳者を 1 つの事業所に集約していて、ウイルスや自然災害の影響で現地チームの業務に支障が出ている場合でも、当社が世界中に展開しているオフィスが事業の継続をサポートします。 過去には、2017 年にハリケーン マリアで被災したお客様にサポートを提供した実績があります。 想定外の事態から日常業務を復旧させるために、当社がどのようなお手伝いをできるかをぜひご確認ください。

 




  • #blog_posts
  • #translation_localization

April M. Crehan
AUTHOR
April M. Crehan