ライオンブリッジの誇りは社員です。20 年以上にわたって、企業が顧客の心に響くメッセージを発信できるよう支援しています。

ライオンブリッジについて
経営陣
インサイト
ニュース
インサイト
実績

ライオンブリッジの専門家は、お客様の業界とその課題を隅々まで理解しています。

ライフ サイエンス
銀行/金融
リテール
Eコマース
ゲーミング関連
自動車
消費財
テクノロジー
製造業
法務関連
旅行/ホスピタリティ

言語を選択する:

Black background illuminated by small circles and faint light burst

ローカリゼーション業界の未来

ローカリゼーション業界の変化の実態と、競争力を維持するために必要な知識とは

拡張翻訳とその重要性についてご紹介します。「拡張翻訳」とは、原文のコンテンツを翻訳していく従来の作業とは対照的に、機械翻訳によるテキストを修正し、精度を向上していく手法です。ライオンブリッジでは、AI (人工知能) の活用が定着し、ローカリゼーション業界が進化するにつれて、拡張翻訳が翻訳業務の大部分を占めるまでに成長すると予測しています。

多言語、多文化、マルチチャネルに対応し、多様な文化的背景の顧客による購買ジャーニーを取り込む

今後数年で予測される変化と言われたら、この話題は避けて通れません。今後は、複数の市場に展開する見識の高い多くの企業が、自社のすべてのコンテンツをさまざまな品質レベルでローカライズすることが予想されます。こうした企業ではまた、マーケティング部門とローカリゼーション部門の統合が進むことも予想されます。

「マーケティング チームは、当社の他のどの部門よりも、顧客中心でデータ主導型の、俊敏な組織に進化しています。これは、デジタル変革を迎える世界で勝ち抜くために必要なことでした。こうした変化は、ローカリゼーション業界をリードしてきたいくつかの企業でもすでに始まっており、多くの企業がこれに追随することが予想されます」

本稿は MultiLingual の Web サイトで 2021 年 1 月/2 月号の記事として掲載されたものです。ローカリゼーション業界の未来に向けたライオンブリッジの取り組みや、ローカリゼーションによるメリットを最大限に引き出すための当社の考えについて、ぜひご一読ください。

linkedin sharing button
  • #blog_posts
  • #retail
  • #translation_localization

Kajetan Malinowski with Jaime Punishill
AUTHOR
Kajetan Malinowski with Jaime Punishill