ライオンブリッジの誇りは社員です。20 年以上にわたって、企業が顧客の心に響くメッセージを発信できるよう支援しています。

ライオンブリッジについて
実績
経営陣
インサイト
ニュース
トラスト センター

ライオンブリッジの Lainguage Cloud を活用して、御社の包括的なローカリゼーションとコンテンツ制作をサポート

Lainguage Cloud™ Platform
接続性
翻訳コミュニティ
ワークフローのテクノロジー
Smairt Content™
Smairt MT™
Smairt Data™

言語を選択する:

A pride of lions behind the Lionbridge logo

当社の「ライオン」たち: ハビ ペレス

プライバシーおよびコンプライアンス担当ディレクター (アイルランド)

アイルランドから、ライオンブリッジのプライバシーおよびコンプライアンス担当ディレクター、ハビ ペレスをご紹介します。ハビは、ライオンブリッジにおいて前向きにデータ保護に取り組む社内文化を醸成し、常に新しい規制要件に対応したプライバシー ポリシーが維持されるよう熱意を持って取り組んでいます。仕事の場を離れると、ギターの演奏や、愛犬を連れたアイルランド国内や欧州諸国への旅行、ビデオ ゲームなどを楽しんでいます。

ライオンブリッジでの職務を簡単に教えてください。

私はプライバシーおよびコンプライアンス担当ディレクターとして、ライオンブリッジのデータ保護とプライバシー プログラムに関する責任を担っており、当社が事業を展開する地域のあらゆるデータ保護法の遵守を確保することが私の仕事です。 データ保護影響評価 (DPIA) の実施を含めた、プライバシー ポリシーおよびサービスの導入、レビュー、修正の支援を行っています。 私はデータ保護委員会 (Data Protection Commissioner) の連絡先を務めており、データ主体の権利に関する質問や個人情報保護の方針に関する質問、報告が必要なインシデントがある場合などの、データ主体に関する問い合わせ先にもなっています。 さらに、新しいデータ保護関連法案やリスクについて確認し、当社が常に最新の要件に対応できるように、そして人、プロセス、テクノロジーの観点から適切に実践されるようにしています。

現在の役割で最もやりがいを感じていることを教えてください。

ライオンブリッジでデータ保護に取り組む社内文化を積極的に育てていくのはやりがいがあります。従業員向けトレーニングを開発したり、プライバシーとは何か、なぜ重要なのかについて説明したりしています。複雑なテーマを平易な言葉で語ることや、規制要件が私たちの日常的な業務にどうかかわるのかについて説明するのは私の好きなことです。

最近、国際プライバシー専門家協会の欧州諮問委員会の一員に選ばれましたね。この立場で最も達成したいと考えているのはどのようなことですか。

委員会の一員に選ばれたことは光栄なことです。私が得てきた知識や経験をプライバシー専門家のコミュニティに還元して行けたらと思っています。また、同じく委員会に参加されている優秀な方々から学ばせていただきたいと思います。

Javi Perez, Lionbridge's Data Protection Officer

現在、プライバシーに関して影響のある主なトレンドとしてはどのようなものがありますか。

国際間移転は重要なトピックです。欧州ではこの数年、EU から米国への情報の転送に関して、適法かどうかを問う大きな事案がいくつかありました。その結果、欧州司法裁判所からいくつかの判決が出ています。たとえば、EU と米国間のプライバシー シールドが無効とされ、新しい組織的な対策、セキュリティ上の対策、技術的な対策を実施することが各企業に求められています。これによりすべての企業に対して、データを EU 域外に移転する場合には精査すること、リスクを最小限に抑えるためのあらゆるセキュリティ管理を行うこと、EU から他の国々へのデータ転送が実際に行われる場合には顧客に通知することが求められています (「know your transfers」)。

今年、プライバシー チームが最も大きな期待を持って取り組んでいることを教えてください。

ライオンブリッジの信頼性確保の仕組みやプライバシー、セキュリティ、品質への取り組みに関する一般向けのドキュメントを作成していきたいと考えています。当社の信頼性確保の仕組みや、お客様に信頼いただける理由、そして当社でのお客様情報の取り扱いについて説明したいと思っています。この 1 年の目標は透明性、そしてお客様から頂いている信頼を守っていくことです。

また、ISO 27001:2013 と 27701:2019 の認証を取得するために、18 か月にわたって懸命に取り組んできました。当社は、言語サービス プロバイダーとして初めてこれらの認証を取得しています。私たちがこれらの認証取得に尽力したのは、お客様の信頼を確保し、安心して当社のソリューションをお使いいただく上で、万全の体制を整えるためでした。

現在はどちらにお住まいで、そこに住んでいて最も好きなところはどのようなところですか。

私はメキシコ出身ですが、アイルランドに住んで 13 年になります。アイルランドに住んでいて最も好きなのは、現地の人々です。親しみやすい人が多く、アイルランドでは入ってくる人を受け入れてくれます。自然や地方の風景も好きです。

Javi Perez, Lionbridge's Data Protection Officer, with his father

旅行に来た人にぜひお薦めしたいところを教えてください。

アイルランドに来たらぜひ行ってほしいのはドニゴールです。アイルランドへの旅行では、ゴールウェイのモハーの断崖を訪れる人が多いのですが、ドニゴールの峰を連ねる山々は私が必ずお薦めしている場所です。スリーブ リーグと呼ばれています。リング オブ ケリーも人気のある観光コースで、湖や山々、滝の風景を楽しむことができます。アイルランドでも最高の場所の一つです。

仕事以外の楽しみは何ですか。

好きなのは、ギターの演奏や愛犬の散歩、ビデオ ゲームをプレイすることです。リラックスしたいときにはレゴ ブロックを組み立てます。

何か国語を話しますか。

私の母語はスペイン語で、英語も話します。

これまでに受けた仕事上のアドバイスの中で、最も役立ったものは何ですか。

リスクを恐れず、自分にとってよいことは何でもやってみなさい。それから、目的に沿って動きなさい、です。

linkedin sharing button
  • #technology
  • #blog_posts

ライオンブリッジ
著者
ライオンブリッジ